//
ギター演奏のページ

ギターを作るようになってからは、ギターを弾く時間がほとんどないので、なかなか新しい曲を覚えられません。
いずれ自分が作ったギターを演奏した動画も公開したいと思います。

Cause We’ve Ended As Lovers 〜 悲しみの恋人たち


Jeff Beckが好きだった中学生時代。確か高校生になったばかりの頃にコピーした曲です。なんとか思い出して弾いてみました。
ギターはFender Cutom ShopのJeff Beckモデル。アンプはRolandのStreet Cube。エフェクターは使っていません。

Room 335

これも高校生の頃にコピーした曲です。大学に入ってすぐにギターを弾くのをやめてしまい、20年以上ギターを触っていませんでした。急に弾きたくなって再開しましたが、高校生の頃から進歩していません。収録は前半のソロのみです。後半は思い出せませんでした。扇風機の音が入っていて、かなり音質が悪いです。
ギターはFender Cutom ShopのJeff Beckモデル。アンプはRolandのStreet Cube。エフェクターは使っていません。

Dark Eye Tango

高校2年生の頃になると、上のLarry CarltonやこのAl DiMeolaの曲を聴くようになって、一生懸命コピーしました。最初から最後まで覚えているのはこの曲だけです。確か、高校2年生の文化祭で弾いた曲です。
ギターはTaylor T-5、アンプはMarshalのMG-50、エフェクターはRolandのGT-8です。

Mediterranean Sundance

これはこの動画を収録した直前にコピーした曲です。一部、音を聴き取れなくて適当に弾いています。Macの内蔵カメラとマイクで録画しましたが、音と映像が同期していません。YouTubeのコメント欄には外国の人から「お前、これ弾いてないだろ」なんていう突っ込みが入ってますが、一応、ちゃんと弾いてます。mixiにアップロードする関係上、一箇所カットして5分以内に編集してあります。後半は疲れてテンポに着いていけてません。
ギターはYAMAHAサイレントギター、アンプはRolandのStreet Cube。エフェクターは使っていません。

Senor Mouse

有名なChick Coreaの曲のAl DiMeolaによるカバーのコピーです。たくさんミスをしていますが、これが実力です。もう少し綺麗に弾ければ、弾いていて気持ちいい曲なんですけどね。これも高校生の頃にコピーしたのを思い出して弾きました。
ギターはPaul Reed SmithのCustom 22、アンプはRolandのStreet Cube。エフェクターは使っていません。

Midnight Tango

これもAl DiMeolaの曲で、収録した日にコピーしました。かなりめちゃくちゃですが、これが実力です。
ギターはFender Cutom ShopのJeff Beckモデル。アンプはRolandのStreet Cube。エフェクターは使っていません。

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

手仕事日記

評価

ブログ統計

  • 525,901 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。