//
#18 Laprevotte p.06

目次に戻る 前のページへ 次のページへ

18_Laprevotte_109 裏板が決まったので、それに合った側板を準備します。鋭利に研いだ鉋で薄削りをして厚みを調整します。
18_Laprevotte_110 杢のある材は鉋掛けが難しいです。なんとか厚みを調整できました。(2014/02/18記)
18_Laprevotte_111 前回折ってしまった側板です。今回は慎重に曲げます。たっぷり水をしみ込ませてから曲げ加工を始めます。
18_Laprevotte_112 ボディの窪みの部分がもっとも曲率がキツいので曲げにくいです。それ以外の部分は楽に曲がります。実際は両手で曲げます。
18_Laprevotte_113 曲がりました。後半はモールドに側板を押し付けた状態でベンディングアイロンに押し当ててモールドの形にピッタリ合わせました。(2014/02/19記)
18_Laprevotte_114 側板に続いてライニングの曲げ加工をします。 3mm強のスプルース材。曲げやすいです。
18_Laprevotte_115 加工台はほぼボディの形(外周が若干小さい)なので、曲げたライニングを固定して癖を付けておきます。(2014/02/20記)
18_Laprevotte_116 側板とライニングがギターの形を覚えました。
18_Laprevotte_117 側板に接着するヒールブロックとエンドブロックを作りました。どちらもテンプレートから接着面の形を写し取り、その反対側はフリーハンドで形を描き、鉋で削りました。鉋で面を仕上げておしまい。(2014/02/21記)
18_Laprevotte_118 ブロック、ライニングを一気に、とは言ってもけっこう間をあけてですが、接着していきます。今回からはこの粒膠を使います。小さな粒なので水を吸うのが速くて使いやすいです。
18_Laprevotte_119 まずはヒールブロックとエンドブロックを接着。膠のときは多少の接着不良があっても気にしないでやることにしています。失敗しても容易に剥がせるし、もし接着不良があっても隙間に膠を流し込んで圧着すれば問題ありません。もちろん接着不良がないに越したことはありません。
18_Laprevotte_120 次にライニングを接着。こちらは表板側です。ライニングがボディの形通りに曲げてあれば、圧着する力が弱くて済みます。
18_Laprevotte_121 数時間後に一度クランプを外して撮った写真。接着不良があれば修正しておきます。 数カ所接着不良があったので、その部分を温めて浮かして、膠を流し込んで再接着しました。
18_Laprevotte_122 上の写真から1日経過して、側板の幅を調整しています。Laprevotteは完成時のボディの厚みが70mmほど。ここでは表板と裏板の厚みを差し引いて65mm強に調整しました。
18_Laprevotte_123 膠を湯煎している間に裏板側のライニングを接着する準備をします。使用するクランプ類を並べて素早くクランプできるようにしておきます。それでも膠のときは大急ぎでクランプするので慌てます。
18_Laprevotte_124 木の洗濯バサミで押さえた上から小さなCクランプで軽く力を添えてやります。 接着不良を防ぐ効果がありました。
18_Laprevotte_125 ライニングが接着できました。
18_Laprevotte_126 次はいよいよ表板の接着です。接着面積が広いので上手くやれるかどうか。以前、6号機のFellipe Condeタイプのクラシックギターのときも膠だけで通しましたが、接着不良が数カ所あって再接着をしました。
18_Laprevotte_127 ライニングは小刀で削って断面を三角形に近い形にします。先の反った小刀を使います。(2014/02/24記)

目次に戻る 前のページへ 次のページへ

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

手仕事日記

評価

ブログ統計

  • 526,407 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。