//
表示中
Bicycle - 自転車, Gourmet - グルメ

シングルで行こう!箱根1号線


さっそく若干ハイギアード化されたPINARELLOで行ってみました。
結果から先に書くと、48Tx17Tのギア比で箱根を登るのはキツいということ。

雲が多くて晴天というわけではありませんでしたが、気温は高く走っていて気持ちがいい。
茅ヶ崎から箱根方向を撮った写真ですが、海から立ちこめた霧の上に山々が見える景色もなかなかいいもんです。



しばらく海岸の遊歩道を海を見ながら走り、何度も止まっては写真を撮る。
雲がなければここから富士山が綺麗に見えるんですが、今日はダメでした。

9時過ぎに大船の自宅を出ましたが、写真を撮るために何度も止まったので、小田原まで思ったより時間がかかってしまい、小田原に着いたのが12時少し過ぎたころ。
コンビニで軽くお昼を食べてから、ストレッチやマッサージをしていよいよ箱根へ。

箱根湯本の三枚橋で時計を見ると13時10分。
シングルのPINARELLOでは坂道は速く登るのは無理なので、最初からのんびりと登って行く。
前回箱根の1号線を登ったのは去年の9月でした。
このときは48Tx18Tというギア比で、小田原に到着した時点でアベレージは28.3km/hでしたが、これは今思うとそんなに悪くない。「かなり頑張った」と書いてあるので、頑張った時の基準値になるかな。
1号線の登りもサラッと書いてある。確か、辛いに辛いものの、必死にならなくても登れたと記憶してます。

ところが今回は必死に登って、なおかつ強羅の先で止まってしまいました。
登り始めてすぐキツいなぁと思って、イヤな予感がしてましたが、宮の下から先は体重を乗せてもペダルは下りて行かないので懸垂してるみたい。
膝が少し痛くなったのと、左腕と左肩に痛みがあったので、一番キツい強羅の辺りをなんとか通過して休憩。

国道1号線最高地点に到着したのは、三枚橋から1時間30分後の14時40分。
休憩の時間を除いても1時間10分ぐらいかかってることになる。

箱根登頂までの60kmのアベレージは20km/hまで落ちていました。(前回は21.3km/h)
やっぱり高速化したギア比だと、僕の力では苦しい。
リアは18Tに戻そうかな。

暗くなる前に帰りたかったので、この後は芦ノ湖方面に下りてから、箱根旧道を下って帰ることに。
頑張った自分へのご褒美に峠の茶屋によっておやつ。

きな粉餅に漬け物の組み合わせが絶品。
いつの時代からこういう食べ方をしていたのかは知りませんが、この組み合わせを考えた人は偉いです。
自転車に乗って、糖分も塩分も欲している体にはうれしいおやつです。

ここにはこんな煙草盆が置いてあります。
自分の部屋にも欲しいな。
キセルの煙草をくゆらせて、本を読んだり音楽を聴いて時間を過ごすのも悪くないかもしれません。

帰りは疲労が取れずに、なかなかペースも上がりませんでした。
最近、ちょっと回復力も落ちているように思います。
あと1ヶ月で自転車を始めて丸2年。
今年もアニバーサリーライドをしたいと思っていますが、シングルのPINARELLOで行くとするとそんなに長距離は無理かな。
行くとしたら富士、浜名湖、伊豆ということになりそうだけれど、峠道を越えないと行けないところばかり。
たぶんその時はリアは確実に18Tになってると思います。

すごく疲れるけれど、短い距離でも充実感が得られるシングル。
辛いけど楽しい。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 765,761 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2010年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。