//
表示中
Bicycle - 自転車

いい加減な性格


人の性格を一言で言うのは難しいですね。
それは自分にも当てはまる。
僕を神経質だと言う人もいれば、大胆だという人もいます。
きっといろんな面があるんでしょう。
杓子定規に型にはめたり、レッテル貼りをすることはできませんね。

これまで3台の自転車のサドルやハンドルの高さが全部違いました。
部屋に置いてある自転車をぼんやり見てたら、凄く違和感があったので、面倒くさいけれど意を決して調整作業をしました。

今まではハンドルとサドルの高さは、CINELLI、PINARELLO、COLNAGOの順で低くなってました。
それをサドルはPINARELLOの高さに、ハンドルはCOLNAGOの高さに合わせました。ただしCINELLIはフラットバーハンドルでアップライトな姿勢で乗るために若干ハンドルは高め。

神経質な人は、わざわざ高いお金を払ってポジションを調整するようですが、明らかにこの点に関しては、僕は神経質ではないですね。

自分が狙うイメージと乗って実際に感じることの差を自分で感じ取れれば、試行錯誤して答えを見つけることもできると思うので、このいい加減さもそんなに悪くはないんじゃないかって思います。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 804,279 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2010年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。