//
表示中
Bicycle - 自転車

シングルで行こう!疲労困憊で白州まで


当初の計画では白樺湖まで行く筈でした。

なるべく涼しい時間に距離を伸ばすべく朝3時に大船の自宅を出る。
今週は月曜日から少し根をつめていたせいか、なんとなく疲労感があって家を出てからすぐにいつもと違う感じ。
今思えば。
でもその時はそれほど気にも留めずに、コンビニで腹ごしらえして宮が瀬に向かう。
それほど暑くないので気分はいい。

宮が瀬に着いたころには夜も明ける。
ここ辺りまでは何度も自転車で走っているので慣れたもの。
いつもより若干アベレージが低いかなっていうぐらいで、そんなに疲れたようでもない。

牧馬峠なる峠を越えてみようと思い、宮が瀬から道志みちに出て山道に入って行く。
初めて走る道はどんな景色が見えるんだろう?ってワクワクするもんだけど、なんと道に迷って行ったり来たり=上ったり下ったり。景色を見ている余裕がない。
たぶんここが峠の頂上かなっていうところで写真を撮って、甲州街道を目指して勢いよく下って行く。

なんかこの時点で終わってた感じ。
白樺湖まで麦草峠を走っていくつもりだったのを、ここで予定を変更して茅野まで甲州街道で楽をすることに決めた。

甲州街道はこちらから行くと上り基調なので、漕いでるわりには進んでいかない。
先が長いし、帰る時間も決まってるから、少し急いでみたものの、大月に差し掛かる頃にはダルくなってダメ。
たまらず神社の軒先を借りて少し眠る。
前の晩に寝なかったのがいけなかった。

1時間程ウトウトして本線に復帰し一気に笹子トンネルまで走る。
笹子トンネルから大月までの区間はペダルを漕がなくて行けちゃうぐらいなので、大月から笹子まではずっと緩やかな上り。
猿橋から笹子トンネルまでは、たかだか400mぐらいしか上らないものの、かったるくて仕方ない。
やっぱり今日は調子が悪いんだなぁ、なんて思いながら走ってた。

この笹子トンネル。
車がビュンビュン走る上に道幅も狭いからちょっと怖い。
しかも長いトンネルだから、ずーーーーっと怖い。

ちょうど昼の時間だったので、何度か立ち寄ったお店でお昼ご飯を食べる。
正気の無い体にむち打つつもりでアジフライ定食とラーメンを注文。

ここの定食はおかずの品数が多い上にご飯の盛りもいいので、普通ならラーメンはいらないかも。
この日もラーメンはなくても良かったかなぁって感じ。

笹子から甲府まではずっと下り。
勝沼あたりまでは涼しい風に当たりながら快適に下って行く。
でもさすがに甲府は暑かった。
気温は35度を超えて日陰がほとんどない甲州街道をバテバテになりながら走る。
途中何度止まってアイスを食べただろう?
2〜3分走ると口の中が乾いてくるぐらいの暑さ。
この夏一番暑いと思う経験。

韮崎あたりまでくると日も傾いて、若干過ごしやすいかなと思って気温を調べると、依然として35度。調べなきゃ良かったと思った。
それでも田んぼの上や川の上を流れてくる風が優しく涼しい。
甲府市街とは大違い。

白州に行ったら必ず立ち寄るお店があります。
カステラや信玄餅で有名な金精軒。

疲れたときは甘い物!

ということでわらび餅とお茶を買ってお店の前で食べる。

この頃まではまだ白樺湖まで行くつもりだったんだけど、少し走り出したら体が言う事をきかないくらい疲れているのに気付く。
無理して行ってもきっと帰ってこれないなと思ったので、ここで目的地を諦めてリタイヤ。
一人旅で良かった。

白州の道の駅で、人気のないベンチに寝転がって、しばらく休憩しているうちに日も暮れて涼しくなってきた。
あんまり涼しくて気持ちいいので、いつの間にか眠ってました。

かったるくて体が動かないっていうのを久しぶりに経験した。
確か前回信州方面に行ったときが最後じゃなかったかな。
どうも信州は僕にとっては鬼門のようです。

3時間ぐらい横になって休憩して、睡眠不足、水分不足などを解消して、少し元気が出て来たので帰路につく。
行きが上り基調のこのルート。
帰りは当然下り基調なので、かなり楽に走れる。

晩ご飯は竜王近くのファミレスで和風ハンバーグ。

依然としてかったるい感じは変わらないのでここでも食後一時間ほど休憩。
甲府を抜けて笹子までは上り基調。
その先はしばらく下りで楽ができる。
あの辺りはちょっとかったるいかな?
みたいに頭の中でルートをイメージして、淡々とペダルを漕ぐ。

かったるいときは、緩い上りもダメね。
やる気がないっていうのも手伝ってやけに辛く感じる。

そんなこんなで深夜1時過ぎに上野原の手前まで戻ってきて軽く夜食を食べる。
おにぎりとお茶を買ったコンビニの隣りに神社があったので、またそこで横になって休憩。
いつの間にか眠ってて、気がついたら空が明るくなり始めてた。

相模湖に着いたのは朝6時。

もうここからは惰性で走っていく感じ。
一番楽だと思うルートを選んで、何度も休憩を入れながらダラダラと走る。

そんなこんなで自宅に着いたのは暑くなりだした午前9時半。

走行距離は324km、平均速度24.5km/h、獲得標高が3600mほど。
距離と獲得標高だけを見ると大して辛いルートじゃないんですよね。
やっぱり疲労が溜まってたっていうことでしょう。
こういうダラダラ上る区間が多いルートはシングルPINARELLO だと辛く感じますね。
メリハリのあるルートの方が走りやすいのかも。

次に行く時はきっちり白樺湖まで走りたいと思います。

行きのルート: http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=9db46654fafd34833b1aa50027fa063f

帰りのルート: http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=8ddbef54af1f210dd4a124f0cbd61c1f

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 672,763 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2010年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。