//
表示中
Music - 音楽

表板と裏板のブレーシングを接着して音の調整を行なう


交差する長いブレーシングに接する短いブレーシングは、長いブレーシングに差し込むようにして接着します。表板は少し湾曲しているので鉋で削って湾曲に合わせます。

17_MartinOOO_047

 

こちらも同様に。

17_MartinOOO_050

 

全部貼りました。

17_MartinOOO_052

一日置いてブレーシングの接着が終わった表板。

17_MartinOOO_053

ブレーシングを山型に削っていきます。

17_MartinOOO_056

17_MartinOOO_055

端はこんな形に鑿で削ります。

17_MartinOOO_057

 

だいたいの形が出来たので、ここから音質の調整です。

17_MartinOOO_058

 

2時間くらい表板を叩いてちょっと削ってを繰り返して完成したブレーシング。ギターを作っている気分になる作業です。

17_MartinOOO_059

 

裏板も湾曲しているのでブレーシングもそれに合わせて削ります。

湾曲した形に削った治具からブレーシングに円弧を写します。

17_MartinOOO_060

鉋で削ります。

17_MartinOOO_061

 

治具に当てて形を確認。

17_MartinOOO_062

 

今回は裏板の接ぎ合わせ部分の補強に和紙を使ってみます。和紙は引っ張りに強い紙ですから、こういう使い方もできると思います。膠をたっぷりつけて接着しました。乾くとカチカチです。

17_MartinOOO_065

クランプがたくさんないので、ブレーシングを3本接着して、最後の一本を接着したのは翌日でした。

17_MartinOOO_069

ブレーシングを山型に削って完成。

17_MartinOOO_070

 

次は側板の曲げ加工かな。

製作記録はこちら

 

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 798,354 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2013年11月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。