//
表示中
Music - 音楽

アコースティックギターのヘッド突き板の状況


やっと表面の凸凹がなくなり平面を得られました。乾きが遅いのを心配して薄塗りを繰り返してきましたが、中を濡らした段ボール箱に入れてヒーターなり白熱灯なりで温めてやれば速く乾くので、もう少し厚塗りをして塗る回数を減らした方が良いかもしれません。

下絵は友人にお願いして描いてもらっていますが、それができたらいよいよ蒔絵です。自分用のギターなので失敗を恐れずにやろうと思います。

23_Acoustic_208

 

パオロサの突き板です。赤味のある木は漆が乾いて透けてくると綺麗です。

 

製作記録はこちら

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 582,549 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。