//
表示中
Music - 音楽

変形アコースティックギターの側板を曲げる


側板を曲げます。フレームメープルは折れやすいので慎重に。

24_Acoustic_048

片側が曲がりました。このまま一日くらいはモールドに固定して癖をつけます。反対側はカッタウェイ部分とボディ後端部分を考えると、側板材の長さが足りないです。通常、アコースティックギターを作るときは裏板材と側板材のセットで買っていますが、特殊なギターを作ろうと思うとそれだけでは足りないことがありますので、日頃から材料の調達を計画して工夫しないと続けられません。

24_Acoustic_049

エンドブロックです。この部分が普通のギターとは違う形なのでエンドブロックも変な形です。カッタウェイの部分も似たような加工をしなければなりません。普通のギターならやらなくても良いことをやらないといけません。

24_Acoustic_050

毎回、ギターを作るたびに一つか二つの初体験を紛れ込ませます。ギターに限らず自然の中のあらゆるものには掟と言いますか原理と言いますか、「これはこうだ」「こうしたこうなる」というものがあると思っています。そういうものを探るのが楽しいです。いろいろな加工を経験することで技術も上がると思います。

鋸でまっすぐ木を切る、鑿で平らに木を掘るといったことが技術。その技術を問題解決にうまく使うことが技能。技術だけだと腕自慢大会になったり自己満足だけで終わるかもしれません。ただ、技能はその技術を前提にしないと良いものにはなりません。そしてその技能は明確な目標なり問題意識なりがなければ身につきません。

目標はどんどん更新されるし、問題は次々に見つかるしで、これには終わりがありませんね。

製作記録はこちらです。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 590,274 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。