//
表示中
Music - 音楽

変形アコースティックギターのボディの組み立て準備を進める


コンターの部分を側板の形に合わせて切ります。

2015-04-24 23.55.00

側板と表板の位置合わせをしてブレーシングと側板の交わる部分に印をつけ、側板に切り欠きを入れます。

2015-04-25 00.05.17

接着面を確認。強くクランプしなくても表板が接着できるようにしないといけません。無理な接着をすると側板が歪むなどありがたくないことが起きます。

2015-04-25 00.05.46

側板を寸法通りになるように切り取り、鉋でヒールブロックとエンドブロックを削り、裏板側のライニングを接着しました。

24_Acoustic_089

接着を待つ間にやれることを。

バインディングに使うローズウッドと側板の割れ止めのスプルース材の製材です。

バインディングは1.5mm厚にしますが、この時点では1.8mmくらいになっています。

これくらいの厚みの木は毛引きで切断すると簡単にまっすぐ切れます。

24_Acoustic_090

割れ止めを少しだけ接着。この作業に使えるクランプが足りないのでこの日は半分接着してやめました。

24_Acoustic_091

製作記録はこちらです。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 590,274 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。