//
表示中
Music - 音楽

変形アコースティックギターの表板を接着する


出力ジャックの取り付け穴を開けました。
大きな穴を開けてジャックを落とし込むようにし、小さな穴(12mm径)を貫通させてジャックを通して固定します。エンドブロックの厚みが20mmくらいならば落とし込み用の大きな穴は不要です。

重量バランスを考慮してジャックはギターを抱えた時にわずかに下方になるように取り付けることにしました。

24_Acoustic_092

残りの側板の割れ止めを接着。

24_Acoustic_093

表板の接着。あまり強くクランプすると側板が歪むので、表板と側板が弱い力で密着するように下準備をしておくのが大事です。

24_Acoustic_094

このスプールクランプを使用する方法はクランプするのにとても時間がかかります。膠を使う場合は別の方法、例えばゴーバーデッキを使う方法が具合がいいです。いつか欲しいゴーバーデッキ。

製作記録はこちらです。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 594,153 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。