//
表示中
Music - 音楽

変形アコースティックギターのネックを成形する


ネックの成形をします。おおかた南京鉋で削って形を作ってから後半は小刀、スクレーパー、サンドペーパーという順に使って形を整えます。

24_Acoustic_183

こういう部分は小刀で。ヘッドが接着されている境目付近なので木目が逆目になって削りにくい場合があります。刃物がよく切れれば難しい作業ではありませんが、小手先でどうにかしようと思うと難しいです。

24_Acoustic_184

標準的なギターのネックは手の小さい人には少し太いです。このギターの場合はネックの幅を41mm強、1フレット位置でのネックの厚みは20mmに設定しました。だいぶ細めの設定だと思います。

24_Acoustic_185

まだヒール部の成形が完全に終わっていませんし、もう少しネックの握りの形状を煮詰めたいと思います。

ネックの形状はいろいろなものがあります。カマボコ型だったり山型だったりと。ソロをよく弾く人、コード弾きが中心の人、コード弾きでもローコードが主体かそうでないか、いろいろと演奏者の使い方がありますので、演奏者の体格と使い方を考慮して、ネックの寸法と形状、指板の形状を考えてみます。考えが決まらない場合は無難な形を、例えば市販のギターのネックの形を参考にするなどして決定します。

製作記録はこちらです。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 590,274 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。