//
表示中
Music - 音楽

PRSタイプの漆を研ぐ 当分続きそうです


ヘッドの裏側を研ぎます。
刷毛筋が消えるまでやります。

25_PRSCustom22_157

漆の塗装膜はとても硬いです。こんなに小さな面積を研ぐのに1時間。まだ完全な平滑になっていません。

25_PRSCustom22_158

他のギターの製作の合間にボディを研ぎます。
塗りムラ研ぎムラを隠せません。サンディングパッドを使う、指先を使う、綿棒を使うなどして、ムラがなくなるように研ぎますが、容易ではありません。

下手ですねぇ。本人は下地がしっかり作れたと思って、しっかり塗れたと思ってやってますが、結果は下手だった。
多少のムラが「手仕事の味」みたいなことを言われる方もいますが、「下手」と「味」は違います。

塗り直しに近い作業になるかもしれません。

25_PRSCustom22_159

製作記録はこちらです。

 

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 568,655 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。