//
表示中
History & Culture - 歴史・文化, Music - 音楽

漆刷毛の調整


ギターの塗装に使用している漆刷毛です。

初心者であることと、漆芸が専門ではないので、初心者向けの『チョイ塗りくん』という商品です。『漆刷毛工房ひろしげ』から購入しました。

漆刷毛は人毛を束ねたものを木の板で挟んで作られますが、長い毛を挟み込んであって、刷毛先を切って調整し柄の部分を鉛筆を削るように削って使うような本格派向けのもの(たぶん本職の人はそういうのを使う)と、『チョイ塗りくん』のような刷毛先を切ったり柄を削ったりしない使い切りのものがあります。

概ね満足して使っている刷毛ですが、昨日、Les Paulのヘッドを塗ったときに若干の塗りにくさを感じました。もう少し強い調子の刷毛先の方が塗りやすいのではないかと。

刷毛先が少し乱れていたこともあって、刷毛先を揃えるためと調子を強くするために、小刀で少しだけ刷毛先を切りました。

2015-05-27 21.11.57

刷毛先を真っ直ぐに切るのって案外難しいです。うまく切れないからと行って何度も修正しているとどんどん刷毛が短くなって使えなくなりそうなので、ほどほどでやめました。

程よい調子になったと思います。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 590,398 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。