//
表示中
Music - 音楽

アコースティックギターの裏板にブレーシングを接着する


割れ止めを丸く削りました。
鉋で大方形を作ってからサンディングしました。

26_Acoustic_030

ブレーシングを切り出します。
最終的な幅は9.5mmにするので、それより少しだけ幅広に切って、鉋で幅を出します。
材料に無駄が出ないように、なるべくギリギリのところをまっすぐ切る努力をします。これが難しい。

26_Acoustic_032

幅を揃えたブレーシング材の裏板への接着面を裏板のRに合わせます。これは鉋でやります。

26_Acoustic_033

裏板の割れ止めのブレーシングが接着される部分に切り欠きを入れます。
畔挽き鋸で切れ目を入れて・・・

26_Acoustic_034

鑿で削り取ります。

26_Acoustic_035

ブレーシングをハメてみたところです。
接着面にRがついているのがわかる写真です。

26_Acoustic_036

ハメ合いはピッタリに。

26_Acoustic_037

裏板の裏にRのついた木の棒を当てがって、ブレーシングを圧着します。これで裏板にRが付きます。

26_Acoustic_038

当てがった棒のRとブレーシングの接着面が合わないとしっかり接着できないので、ブレーシングの加工をしっかりやらないといけません。

26_Acoustic_039

製作記録はこちらです。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 555,214 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年8月
« 7月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。