//
表示中
History & Culture - 歴史・文化

桐下駄に弁柄漆を塗る(2回目)


弁柄と練った漆を塗りました。これが2回目。
1回目の塗りを研いでみましたが、しっかり塗り重ねてから研いだ方が綺麗になりそうなので、今回は研ぎません。

2015-08-23 14.23.35

際の部分の刷毛の扱いが難しい。本職の人が塗っている動画を何度か観ましたが、あんな風にやれたらと思いながらやってます。相当集中しないといけません。

2015-08-23 14.29.57

これはそんなに複雑な形状ではありませんが、それでも奥まったところを塗るのは難しいです。

2015-08-23 14.38.13

掃除をしてから噴霧器を使って埃が立たないようにしてからの作業です。塗装面に埃がつきにくくなっていますが、どうしても気泡が発生してしまいます。
『漆刷毛工房ひろしげ』さんに質問したら、「薄塗りだと気泡が出ない」「漆の濃度が作業環境に合えば出ない」ということだそうです。いろいろ試さないといけません。

2015-08-23 14.39.39

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 590,392 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年8月
« 7月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。