//
アーカイブ

アーカイブ

桐下駄に3回目の朱を塗る


弁柄と漆を練ります。テレピン油を30%くらいの割合になるように加えました。 相変わらず際のところを綺麗に塗るのが難しいです。息を止めて集中します。 希釈した漆を薄塗り。『漆刷毛工房ひろしげ』さんの助言通りにやりました。 … 続きを読む

クラシックギターの裏板の木取り


裏板の木取り。栗の木です。木表がボディの背面になるように使います。この日は時間がなくてこれしかやれませんでした。 今回は製材からなので少し前半は大変です。 自分用のギターということで国産材を使ったLaprevotteタイ … 続きを読む

アコースティックギターのエンドブロックを接着する


左右の側板が形を覚えてくれました。 長さ方向と幅方向を最終的な寸法の一歩手前のところで切りました。 光川銘の両刃鋸と大工さんが使っていたという胴突き鋸が良い仕事をしてくれました。 モールドにしっかり固定してエンドブロック … 続きを読む

評価

ブログ統計

  • 765,474 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年8月
« 7月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031