//
アーカイブ

アーカイブ

クラシックギターの材料を少しだけ準備する


ネックに使う栗材です。製材します。 上手く木取りしようと思うと寸法にあまり余裕がありません。 まっすぐに切らないといけません。 鋸を引くのもかなり大きな音が出ます。夜の作業は無理ですので、後日、続きをやります。 ボディ表 … 続きを読む

アコースティックギターの側板が一体になる


カッタウェイのヒールブロック側の接着ができました。 カッタウェイの尖った部分に接着する補強材です。スプルース材をカンナで削り出したものです。 片方に接着します。使っているのはタイトボンドですが、1時間もすれば部品が動かな … 続きを読む

桐下駄の塗り重ね、4回目かな


黒漆を濾して重ね塗りを始めます。 ギターを作っている作業場ですから細かな埃が多いです。木工をやる前に塗装を済ませないと大変なことになります。作業の準備をして噴霧器で少し作業場の周りに水を撒いてから少し落ち着くまで待ってか … 続きを読む

評価

ブログ統計

  • 766,954 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年8月
« 7月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031