//
表示中
Music - 音楽

クラシックギターの材料を少しだけ準備する


ネックに使う栗材です。製材します。

27_Classical_007

上手く木取りしようと思うと寸法にあまり余裕がありません。 まっすぐに切らないといけません。
鋸を引くのもかなり大きな音が出ます。夜の作業は無理ですので、後日、続きをやります。

27_Classical_008

ボディ表板に使う檜です。ここはなるべく柾目で木目が細かい部分を使います。栗に比べると楽に切れる檜ですが、挽き割るのには苦労しそうです。これも後日続きをやります。

27_Classical_009

栗と檜で組んで漆で仕上げ。そんな19世紀ギター。どんな音が出るのかなぁ。楽しみだなぁ。

製作記録はこちらです。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 576,339 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年8月
« 7月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。