//
表示中
Computer - コンピューター, History & Culture - 歴史・文化

簡易型iPad miniスピーカー付きスタンド


とても簡素なのができました。iPad miniとiPhoneを立てかける台です。少し大きな音を出せるようにスピーカーみたいなものを付けました。材料はマホガニーとフレームメープル。ギター製作のときに出た端材を活用しています。捨てるのはもったいないから。

スピーカーというのは薄い膜(スピーカーコーン)を振るわせ箱の共鳴を利用して音を増幅する装置ですが、これはほとんど振るえる部分がなく、iPadやiPhoneのスピーカーから出る音を前方に向ける程度の役割しかありません。

オーディオスピーカーにはバックロードホーン方式というものがありますが、それを取り入れるともっと低音を出せそうですし、スピーカーコーンのような振るえる部分を内蔵すればもっと大きな音を出せそうです。

2015-09-08 14.40.01

作業台の前方に置いてiPad miniのボリュームを最大にするとうるさいくらいの音量が出ます。

2015-09-08 14.44.39

iPhone 5sの方が少しiPad miniより厚みがあるので、iPhoneを差し込む部分だけ少し溝を広くしました。

2015-09-08 15.35.29

簡単に漆を塗って仕上げ。もう一回くらい塗るかもしれませんが、木部の保護ができればよしとします。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 590,274 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。