//
表示中
モノづくり, History & Culture - 歴史・文化

特注の革財布が出来上がる


なるべく薄く小さく、小銭入れは外側に、カードは3枚入ればいい。そんな条件を満たすものをお願いして作ってもらいました。望んだ通りのものが手に入って嬉しいです。

タンニンなめしのイタリアンレザー。アリゾナという名前の革だそうです。

   

小銭入れは控えめな容量です。薄く小さく使うために少し容量は犠牲になります。


各部の寸法はギリギリにしてもらいました。カードの出し入れがキツいですが、使っているうちにちょうど良くなるでしょう。
  
これで一品ものの愛用品がまた一つ増えました。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 582,549 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。