//
表示中
Music - 音楽

アコースティックギターのネック接合部を作る


ネック接合部を作ります。
ボディとネックの中心線がピタリと合い、ネックの接合される角度が適正になるように加工するのは簡単ではないです。ギター作りの山場の一つと言ってもいいかもしれません。

ネックの接合は蟻ホゾ方式です。ダブテールとも言います。

ルーターを使って加工する場合が多いようですが、手道具でやったことしかありません。

正確に鋸を入れるのが難しいです。

26_Acoustic_189

まあまあ上手く切れたと思います。

26_Acoustic_190

縦横を斜めに正確に切って行くというのは難しいものです。

26_Acoustic_191

こんな形になります。

26_Acoustic_192

ネックの握りの部分も切り落としてしまいます。

26_Acoustic_193

こんな感じです。ちょっと細めのネックです。

26_Acoustic_194

ボディ側の加工です。鋸で切り込みを入れます。

26_Acoustic_195

切り込みが入りました。
これも難しいです。

26_Acoustic_196

この日はここで時間切れ。

26_Acoustic_197

製作記録はこちらです。

 

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 576,339 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。