//
表示中
Music - 音楽

クラシックギターのブリッジを接着する


指板の膠の硬化待ちをしている時間にブリッジの製作です。
ブリッジピンの間隔は12mmです。

27_Classical_123

サドル溝は小刀で際に筋を入れてから彫刻刀で掘ります。
ブリッジピンの穴は5mmのドリルで貫通穴を開けてから面取りしてあります。

形状は鉋と小刀で出します。

27_Classical_124

サンディングしてから磨きを行いオイルコートしました。

27_Classical_125

膠で接着。指板同様にズレると楽器にならないので慎重に作業します。

27_Classical_126

 

製作記録はこちらです。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 590,274 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。