//
表示中
Music - 音楽

アコースティックギター Model Rの縁飾りの溝加工


ネックの部品が揃いました。

ホンジュラスマホガニーの板材を仕入れていますが、そろそろ材料の仕入れが難しくなりそうです。900(L) x 90(W)x22(T)という寸法でいつもお願いしています。この寸法ならば写真のようにアコースティックギターやクラシックギターのネックの部品が取れます。

28_Acoustic_058

ボディにパーフリングとバインディングを接着する溝を作ります。使用する道具は自作のパーフリングカッター、鑿、ヤスリです。

パーフリングカッターは溝の際に筋を入れるためのものですので、他のもので代用することもできます。コンパス(鉄筆になっているもの)や市販の毛引きを改造するなど、方法はたくさんあると思います。

28_Acoustic_059

ここには白黒オレンジのパーフリングと白いメープルのバインディングを接着することになります。

28_Acoustic_060

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 590,274 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2015年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。