//
表示中
モノづくり, Computer - コンピューター, Music - 音楽, Woodworking - 木工

洗濯板を作る


製作依頼のあった洗濯板。材料は桜です。洗濯板は桜を使うのだそうです。

鋸で材料を切り鉋で厚みを整えるところまでやってありました。いよいよ完成に向けての作業です。

本職の人がどうやって加工しているかは知りませんので自己流です。

小刀で彫る部分に筋を入れて鑿で彫ります。それだけです。

  

ざっくり彫ったところ。

 

 4時間くらいやってました。使ったのは鑿二本。

これで完成です。

石鹸を置くところは依頼者の希望です。

 
  
 ちょっと溝が浅いような気がしますが、擦るとゴリゴリするので大丈夫だと思います。

 

 お風呂に入ったときにさっと着ていた衣類を洗うことが多いのですが、そういうときにあると便利です。作っていて自分のが欲しくなりました。

生漆の補充です。

京都の佐藤喜代松商店さんのNOA上生漆。かぶれにくい漆として売られていますが、常温でも乾くのと、比較的良く透けるのが気に入ってよく使っているものです。

 

 
 こちらは電子部品。秋月電気さんから購入。

スイッチ、抵抗、レギュレーター、USBシリアル変換モジュール。ジャンパーピンも買わないといけなかったのに忘れました。

この歳になるまで、自分がこういうものを買うことになるとは思いませんでした。

 

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 561,932 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2016年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。