//
表示中
モノづくり, Electronics - 電子工作

次のプロジェクトに備えてESP-WROOM-02を準備する


次はESP-WROOM-02を使って汎用的なWi-Fiシールドを作ろうかなと思っているところです。

今回もマイクロテクニカさんのブレイクアウトボードに載ったものを購入しました。ESP-WROOM-02自体は500円ほどで手に入るので、狭いピッチのハンダ付けに抵抗がない人や最終製品に組み込んで小さく収めたい人はESP-WROOM-02だけを購入すれば安上がりです。消費電力が大きめな以外は使いやすい部品です。

早速、ピンヘッダ、ジャンパーピン、タクトスイッチをハンダ付けしました。ジャパーピンは2ミリピッチです。

 
前回作ったらブレッドボード版の開発ボードの配線を少しすっきりさせました。

USBシリアル変換モジュールは秋月電子さんのFT234Xを使い、ESP-WROOM-02への電源供給はUSBから出た5Vを低損失三端子レギュレーターで3.3Vに降圧しています。レギュレーターからは3.3V 500mAが出ます。

  
ESP-WROOM-02を載せるとこうなります。

  

Arduino IDEのシリアルモニターを使って動作確認。

バージョン確認、Wi-Fiモードの設定、リセット、無線LAN親機への接続、自IPアドレスの表示を実行しました。(この直前に一度無線LAN親機に接続しているので、接続情報を覚えているため、リセット後に自動的に接続しています)

  
電子回路の勉強があまり進んでおらず、相変わらずおっかなびっくりやってますが、インターネット上に多くの先人や同好の志がいるおかげで、なんとかやっています。財産ですね。

ネットにはなかなか出てこない深淵な世界もあると思いますが、とっかかりのところの敷居はとても低いです。

時間はかかると思いますが、この財産を増やせるようになれたらいいと思っています。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

手仕事日記

評価

ブログ統計

  • 527,431 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2016年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。