//
表示中
Computer - コンピューター

だんだんわかってきたJavaScript


散々WebObjectsのコンポーネントを作ってきて、HTMLやHTTPに関する知識がそこそこあるので、なんとかやれそうかなという感じにはなってきた、Node.js+Express+JavaScript+MongoDBというWebアプリケーション開発環境です。数日前に投稿したものに少し機能を追加した続編という感じです。いろいろネットで調べているとjQueryを使っている人が多いですが、今の段階ではなるべくJavaScriptの原始的なプログラムを書こうと思うので便利なものはなるべく使いません。

最初に自分で設定した課題はもう一歩で終わりそうです。実際に開発しなければならないアプリケーションを作るときに使う自分用の開発ツールとして作っているMongoDBをアクセスして一通りのデータベース操作を行うアプリケーションです。

Basic認証を経て開いたホーム画面。接続しているMongoDB(サーバー)の状態とその中にあるデータベースの一覧を表示する画面です。データベースの削除と新規作成ができます。(データベース名の変更機能もあると良いかもしれません)

mongo_browser_home

上の画面でデータベースを選択すると表示されるコレクション一覧画面です。コレクションの新規作成と削除、コレクションをJSON形式でダウンロードする機能があります。(ここにも名称変更機能があると良いかもしれません)

mongo_browser_collections

コレクション(RDBMSならテーブル)を選択するとドキュメント(RDBMSならレコードまたは行)の一覧を表示します。ドキュメントの新規作成、削除、キー・バリューペアでの検索機能があります。(ページナビゲーションや複雑な検索機能があると良いかもしれません)

mongo_browser_documents

ドキュメントの追加画面。モーダルダイヤログを出してJSON形式のドキュメントを入力して”Add”ボタンを押すとサーバー側でフォーマットチェックをしてデータベースに登録します。

mongo_browser_add_document

ドキュメントの編集機能が当初から予定している仕様の積み残しです。

一通り最低限やるべきことをやった上で必要に応じて機能を拡張していきます。使いやすいものになったらソースをGithubにでも置こうと思います。この程度だとJavaScriptに精通している人ならすぐ作れちゃうんだろうなと思います。

まだまだ学習曲線が上がってきませんが、あまりのんびりもしていられません。この課題が終わったら軽量なワークフローエンジンを開発します。

ギター作って、マイコンをいじって、電子回路を勉強して、JavaScriptやNode.jsを勉強して、職探しをして、家事をやってという日々です。頭の切り替えをするだけでいっぱいいっぱいです。笑

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 582,353 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2016年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。