//
表示中
モノづくり, Computer - コンピューター, Electronics - 電子工作

Arduino Pro Mini + BME280 + HMC5883L + Koshian + iOSの組み合わせで遊ぶ


この投稿の続きです。

前回の回路にHMC5883L(3軸磁気コンパス)を追加して、iOSからKoshianを介してArduino Pro Miniで計測した値を取り込みます。HMC5883Lは、以前、Konashiと接続して遊んでみたモジュールです。Konashi iOS SDKを利用したコードなのでArduinoのWireライブラリを使ったものとは違いますが、考え方は再利用できると思います。

プルアップ抵抗は2.2KΩのものに換えました。

2016-04-20 14.27.04

Arduino側はHMC5883L用の計測値を温湿度・気圧データと一緒に返すように小改造しただけです。データはカンマ区切りで終端を”!”にしたもので、データを受け取ったiOS側では”!”が来たらレスポンス処理終了として計算や表示処理に移ります。

前回、iOSからは、ボタンをタップした時にKoshianにデータ要求をしていましたが、それを止めて定期的にバックグラウンドでデータ要求を行うように改造し、表示用の簡単なカスタムビューをつくってみました。

2016-04-20 17.33.22

GUIプログラミングは面倒くさいですね。作りたいものを完成させるまでには、うんざりするほどこの面倒くさい作業をするのかと思うと、少しだけ現実逃避したくなります。

現時点では、HMC5883Lの計測値は生で出していますが、使い易いデータに加工してから送出するようにした方が良いかもしれません。

 

関係ないですけど、Baby Metal凄いですね。海外公演の映像を観ましたが、日本語でガンガン行くのが気持ちがいいです。神バンドも上手い。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 562,089 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2016年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。