//
表示中
モノづくり, Computer - コンピューター, Electronics - 電子工作, Music - 音楽

Koshianのブレイクアウトボード


Amazonで見つけたので購入してみました。電子部品やマイコンなどでお世話になっている会社では扱っていないもの。よく探せば見つかったかもしれませんが。

ちゃんとハンダ付けができるかは神のみぞ知るですが・・・

小さなコネクターの端子の上にある5つのランドが電源やファームウエアの書き込み用の端子です。ハンダ付けしないで、線を接地される方法を考えないといけません。モジュールの動作をテストするときは、小さなコネクターと接続できる専用のボードを使うつもりなので、ここにハンダを残したくありません。汚くなるし、やり直しをしてランドを剥がすかもしれないし。

2日に1回の漆塗り作業は順調です。1回の塗りで乗る漆はほんの少しなので、じれったい作業ですが、だんだん艶が増してくるのを見ていると可愛くなってきます。

以前作った桐下駄のように塗りつぶして研ぐようなやり方をすれば速く終わるのですが、木目が見える薄塗りで艶のある仕上げとなると、厚塗りして塗装膜が均一になるように研ぐよりも、この方法の方が確実です。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

手仕事日記

評価

ブログ統計

  • 525,901 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2016年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。