//
表示中
History & Culture - 歴史・文化, Nature - 自然, Photography - 写真, Unrecognized - 未分類, Woodworking - 木工

キャンプ旅行


断捨離なんていう言葉が流行ったような気がしますが、昨年の秋に仕事を断捨離(会社がなくなった為)したのを皮切りに、様々ものを捨てました。生きる為にやらなきゃいけないことをやりながら、自分の中身を入れ替えるみたいな感覚で新しいことを勉強し始めたり、無職という暇人的な立場で忙しくやってきました。不安もあれば希望もあればで、なんだかよくわかりませんが、もがいてる感じの日々が続いて、ちょっと休みの日を作ろうと旅に出ることにしました。


新幹線を二回乗り換え、さらに在来線に乗り換えて着いたのは倉敷。一昨年の夏にバイクで行って楽しく過ごせたのでとても良い印象を持っています。

キャンプ道具が重かったので、倉敷駅に着くとすぐにホテルにチェックインして部屋に荷物を置いて美観地区を散策。近くの居酒屋で軽めに食べて呑んで早めに寝ました。

2日目はキャンプ場に行く前に少しだけキャンプに必要なガスカートリッジやマットなどを買って、吹屋ふるさと村に向かいました。

ここはべんがらの村。

家の壁や暖簾がべんがらの色です。綺麗でした。


ここには木造の小学校があって、これもべんがらを使った建物なんですが、残念なことに改修工事か保存工事が行われていて、シートが被さっていて見ることができませんでした。

目の前にあるものがどうやって作られているかを知りたくなる性分ですので、べんがら工場の見学も楽しかった。

水車で木の歯車を回す設備があって、クラッチ機構があったり、安定して歯車を回す工夫が見られたり。たまりません!

キャンプは西山高原キャンプ場というところでやりました。標高500m弱くらいの丘の上という感じの場所。すごく涼しいわけではありません。ここで二泊しました。

テントは小川テントのツーリン用のもの。随分前に購入したもので、大雨だと若干漏る感じ。初日の夜から朝にかけては雨が降りましたが困る程ではありませんでした。


食事は初日も2日目も簡単で美味しい鍋料理。初日はうどん、2日目はパックの米を温めて食べました。

昼間の移動で疲れるので、明るいうちに料理を始めて、ビールを呑んで寝ちゃう。

キャンプ2日目の昼間は早起きして、買い出しも兼ねて観光へ。不便な場所なので何箇所も回ることはできません。

で、向かったのは勝山。木材の街だそうです。


二泊のキャンプを終えて帰路につく。

途中で大きな水車があったので見学しました。直径13mを超える大きな水車と二つの小さな水車が一列に並んでる。見事な水車です。作ってみたくなる。


勝山から倉敷へ移動する途中では、綺麗な瓦を使った大きな家をたくさん見ました。この辺は瓦でも有名な土地なのかな。

少し疲れたので、帰りはキャンプ道具を宅配便で自宅に送り、新倉敷から小さな鞄一つで新幹線に飛び乗る。岡山と名古屋で新幹線を取り替え、小田原からは在来線で地元駅まで。たったの4時間半です。

現代の技術がないとできない旅ですね。べんがら、瓦、建築などの古くからある技術も新幹線のような現代の技術も、すべて人が苦心して身に付けたものです。生命感のようなものが伝わってきます。

次回は自転車で回りたいと思います。

楽しかった。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 577,028 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2016年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。