//
表示中
モノづくり, Bicycle - 自転車

手組みホイールの部品


手組みホイールの部品の一部が届きました。MavicのOpen EliteというリムとSHIMANO 105シリーズの前後のハブ。


32穴タイプのアルミリム。Colnago Master X Lightにはこの上位モデルのOpen Proを使った手組みホイールを装着していますが、街乗り用ということで安価なモデルを選びました。僕程度の走りなら何を使っても大差ないと思いますが気分です。カタログには重量が490gと書かれています。


工作精度は良さそうに見えますがスポークの穴の外周部に少しバリがあります。

105のリアハブ。単体でもっとずっしりした重さがあります。ColnagoのホイールにはDura Aceのハブを使っていますが、これも街乗り用ということで安価なモデルを選択しました。もちろん気分です。笑


105のフロントハブ。以下同文。

スポークは現物を測ってから長さを算出して注文します。

今回は木製フレーム自転車製作の前哨戦みたいなものです。製作予定の木製リムはこのOpen Eliteに近いものにしようと思っているので、細部まで寸法を測って製作の参考にします。たぶんリムの高さと幅は若干大きめになると思います。重量はなるべく近づけたいと思います。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 589,536 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2016年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。