//
表示中
モノづくり, Bicycle - 自転車

ホイールの仮組み。前輪から。


組み方をしっかり頭に入れてからやらないと難しく感じる作業です。

初めてならホイールの組み方を説明した本を買って読んでおくといいかもしれません。ネットで「6本組み」を検索して調べながらというより、手元に説明書があった方がきっとやりやすいです。

注文していたスポークが届きました。DT SwissのChampion 1.8mm。タキザワさんという自転車店で購入したものです。ネット通販のカタログにはニップル付きと書いてなかったのでニップルも注文しましたが、スポークと同じ数のニップルが付属していました。


スポークをハブのフランジの外側からフランジ穴一個おきに通してリムに仮止めします。

今度は空いているフランジ穴にスポークをフランジの内側から通して、他のスポークと3箇所交差するするようにしてリムに仮止め。ここまでが仮組みです。

すべてのスポークに対して、抵抗を感じるくらいまでニップルを回してしばらく放置します。スポークにも初期の伸びがある筈なので振れ取りやセンター出しをする前に伸びを出してやろうという意図です。この時点でかなり張ってる感じです。

工房を改修したのでギター以外は作業をするのが楽になりました。
作業台の上にはブリッジの修正と接着のやり直しのために和歌山から里帰りしたModel Rが乗っています。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

手仕事日記

評価

ブログ統計

  • 516,741 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2016年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。