//
表示中
Music - 音楽

エレキギター3本勝負〜ボディの研ぎ


粉固めに塗った漆が乾いたので、金粉が見えるくらいまで研ぎます。研ぎ出しと呼ばれる作業です。

番手の小さい水研ぎペーパーを使い指先で少しずつ全体を研ぎます。金粉の層はとても薄いので力を入れて研ぐと下地が出てしまいます。実際に一箇所下地がかすれて見えてしまいました。綺麗に修正するのも難しいので、なるべく下地を出さないようにやりたいのですが、そうそう楽はさせてくれません。

下は4時間ほど研いだ時点の写真です。これだけをやっているわけにもいきませんので、1日では終わりません。たぶん3日くらいかけて作業することになります。


漆で固めた新モデルのテンプレートです。強度を高めるために漆を塗ったので見た目はどうでもいいのですが、ちょっと高級感が出て面白いです。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

手仕事日記

評価

ブログ統計

  • 516,644 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2016年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。