//
表示中
Computer - コンピューター, Electronics - 電子工作, Music - 音楽

ストラトタイプのリフレッシュと・・・


製作してから3年ほど経ったスルーネックのStratocaster風のギターです。塗装を一皮剥いて塗り直しをします。

マホガニーとメープルのボディにウォルナットを挟んだ3ピースのメープルネック、シングルサイズのハムバッカーに1ボリュームという変なギターです。

ボディの形はStratocasterですがほとんど別のギター。音がまったく違います。


シェラックを使った極薄塗装。隣のTelecasterタイプも同様の塗装です。


デジタルエフェクトを内蔵したギターを作ってみたくていろいろと勉強中です。実験台としてこのStratocasterタイプを使おうと思案しています。とりあえずプリアンプを作って、ピックアップの信号を増幅してからマイコンのADCでデジタル信号に変換するところから始めることになるでしょうか。
STmicrosystems社のSTM32F4 Discoveryをボディに置いてみました。ギターの外観を崩さずに綺麗に収めたいですが、これだと少し大きいかな。ARM Cortex-M4(FPUとDSP機能付き)かM7を使うか。いずれにしても、もう少し小さい基盤が欲しいところですので、不要な回路を捨てて小さく実装できるといいと思います。


Graphtech社のGhostピックアップとMIDI基盤を使ったMIDIギターというのも面白いと思っていますが、それはこれとは別立てで考えます。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 537,671 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2016年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。