//
表示中
Music - 音楽

アコースティックギターのラップスチール化が完了


ラップスチール化の前にペグのブッシュが浮いていたので修理します。

ペグを交換した形跡があって、ブッシュが緩い状態でした。埋め木をして穴を開け直します。マホガニーの丸棒を作って穴の径に合わせているところ。

木工ボンドで埋め木を接着。


穴開けしてブッシュを圧入。


ペグを取り付けて修理は完了。

ナットを作って取り付け。ナットの位置で弦高が6ミリ高くなりました。

サドルが高くなってネック側に倒れるので少しブリッジの溝を深くします。


サドルを作って取り付け。サドル位置で弦高は8ミリ高くなっています。ネック側に倒れないようにキツめの溝です。


12フレットで弦高は8ミリほど。

弦を張って調子を見ます。サドルの溝をキツくしましたが、若干サドルがネック側に傾きます。ギリギリの溝なのでこれが精一杯かな。


先行して作ったカポの部品を取り付けたところ。ギターの弦高とカポの厚みがちょうど良くできました。


普通のアコースティックギターと比べるとすごく高いサドルです。

kazz12211 について

Working as a OO programmer and enjoying music, bicycle and photography.

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

評価

ブログ統計

  • 567,527 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2016年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。