//
アーカイブ

蒔絵

このタグは15件の投稿と関連付けられています

Les PaulのGold top塗装に使う漆


『エレキギター3本勝負』のLes Paulタイプは、初挑戦の漆を使ったGold top塗装です。写真は生漆(あらかじめタンパク質に反応させてかぶれを抑えてあるもの)と金色の天然パール粉です。 漆のパール粉を練って刷毛で塗 … 続きを読む

PRSタイプに漆の塗り重ね


まだまだ終わりそうにないので、変化を求める方はしばらくこのブログは見ない方がいいかもしれません。 少し粉を蒔いたところを研いで凸凹をなくしてから、低いところに特化して漆を塗りました。 貝を貼ったところはそれほどでもありま … 続きを読む

PRSタイプのヘッドの蒔絵は一部やり直し


漆がよく乾いたので研ぎました。 研いだら蒔いた粉が擦れて剥げたところがあったので、少しだけ蒔き直しました。 これでまた完成が少し先に延びました。 ボディは塗り重ね。 だいぶ艶が出てきました。 製作記録はこちらです。

PRSタイプのヘッドを研いで塗り重ね


ヘッドの漆が乾いたので少し研いでみます。 螺鈿の貝も蒔いた金属粉も厚みは0.1ミリ程度しかありません。うっかりすると削り取ってしまうので簡単ではありません。 凹凸を埋めるように漆を塗り重ね。あと1回か2回塗れば平面が得ら … 続きを読む

評価

ブログ統計

  • 773,770 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2019年12月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031