//
アーカイブ

黒柿

このタグは55件の投稿と関連付けられています

Les Paulタイプ 螺鈿をしたヘッドを研ぐ


漆が乾いたので研ぎます。インレイ加工などの場合は、平らな当てゴムにサンドペーパーを貼付けて削りますが、これは0.12mmの薄い貝と薄い漆の膜ですから指先で感触を確かめながら研ぎます。だいぶ漆に慣れてきたので素手でやってい … 続きを読む

Les Paulタイプのヘッドに螺鈿


前回の螺鈿が気に入らずにやり直しているものです。今回は前回より白い貝を使いました。 薄い貝を切り抜くには、木綿針を加工熱処理して専用の道具を使うようですが、カッターナイフを使ってやっています。カッターナイフでは曲線を切る … 続きを読む

Les Paulタイプのヘッドの塗装をやり直す


漆の乾きが悪くなかなか仕上がりません。中途半端な乾燥状態の漆に重ね塗りをすると失敗しそうなので、一旦漆を剥がしてやり直します。「急がば回れ」です。     下地用の漆を刷毛塗りして乾燥させた後、生漆で … 続きを読む

国産材Les Paulタイプのヘッドに漆を塗る


毎度おなじみの漆を塗る作業です。最近、このギターの製作記録は漆を塗る・塗装面を研ぐという写真ばかりが続いていますが、実際の作業がそうなので、これはこれで記録として残したいと思います。 これは油研ぎした後の状態。まあまあ綺 … 続きを読む

評価

ブログ統計

  • 779,609 ヒット

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2020年1月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031